HOME > 院長ブログ > 不妊治療クリニックに特化したームページ開設

不妊治療クリニックに特化したームページ開設

 

いつも新宿美容内科医療クリニックをご愛顧頂き、ありがとうございます。

 

当クリニックでは、癌治療やアンチエイジング等、様々なメニューをご用意しています。今回、不妊治療に特化したホームページを開設致します。

 

ホームページ内では、治療法、治療実績、不妊治療の基礎知識や、治療費等の情報を掲載しており、治療法のページ内では、当クリニックにおける看板メニューである「ICF治療」について具体的に掲載しております。

 

ICF治療は、身体全体の自然治癒能力を向上させつつ、精子や卵子内のミトコンドリアを活性化させるため、加齢や生活習慣に基づく精力の減退や精子・卵子自体の衰えの回復を目指しています。他の体外受精と並行して行うことでも、体外受精・着床の成功率の大幅向上が期待できる治療です。

 

ICF治療により改善が期待出来る主な項目は以下のとおりです。

 

①精子活動率の大幅向上

②子宮内膜症・内膜炎の改善

③癌リスクの低減(約5分の1)

④更年期障害の改善

⑤免疫機能改善によるTh1(細胞性免疫)/Th2(液性免疫)比率正常化

⑥子宮内膜細胞へのヒトヘルペスウィルス感染症の改善

⑦アレルギー体質の改善

⑧皮膚の若返り

 

治療実績のページでは、今年度の患者様の治療の様子を掲載しております。43歳女性の例では、都内大手クリニックに通院中、当院で治療後、通院しているクリニックで初めて受精・細胞分裂まで成功した例を掲載しております。この事例のように、ICF治療により、胚盤胞到達率がアップする事が期待出来ます。

 

不妊治療の基礎知識のページにおいては、栄養素と不妊治療の関係性に触れています。栄養素の欄では、ビタミンDと不妊治療の関係について触れていますが、当ICF注射は、ビタミンDを豊富に含むよう設計されています。血中ビタミンDの濃度が高いほど、体外受精の妊娠率が上昇し、流産のリスク低下に繋がります。

 

免疫改善・エイジングケア・ミトコンドリア強制活性を目指したICF治療をメインとしつつ、患者様の症状に合わせた服用剤(ミトコンドリアの修復促進、天然カルシウムを効果的に体内浸透、血行改善等、身体にやさしい天然由来の数種類から選択)と有名な食事療法医師監修の生活改善療法を行っております。

 

治療費につきましては、当クリニックでは、基本コースが、ご夫婦両者への注射と補助治療を合わせて40万(税別)、追加料金としまして、予備コース、男性精子活性化コース、女性卵巣活性化コースがそれぞれ10万円(税別)となっております。

 

追加コースは、男性不妊症や女性不妊症といったそれぞれの症状に対応したコースとなっております。

 

当クリニックは、JR新宿駅新南口から徒歩3分の所にあり、仕事帰りの方にも便利なクリニックとなっております。希望者には、17時以降の診察も行っており、患者様が仕事と不妊治療の両立を図れるよう配慮しております。

 

スタッフ一同頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

医師 大森 真友子
治療のご相談・ご予約はこちら
24時間365日電話対応 TEL:03-6811-1396